守山市広報
3月1日号

1面
守山・女(ひと)と男(ひと)
 の輝きフォーラム 
双眼鏡


2面
チャイルドシート無料貸し出し
4月1日チャイルドシート着用
 が義務化 
万一のときに備えて
 「交通火災共済」 


3面
ごみ(焼却灰)のだし方と
 収集を変更! 
『緑の少年団』新入団員を
 募集します! 


4面
『ロータスクイーン
 守山2000』募集 
『サンライフ守山文化講座』
 受講生募集 


5面
30周年記念事業のつどい
 実行委員を募集 
ふぉとすけっち
守山市民ホール3月の催し物

ささえきれない衝撃 だから

6歳未満の幼児にチャイルドシート着用
          
が義務化されます。

        4月1日施行道路交通法一部改正

●発育に応じた形状を

   
1.乳児用シート(ベッドタイプなど)
    新生児〜九ヶ月児くらい、体重十キロ未満用。

               

    2.幼児用シート
    四ヶ月児〜四歳くらい、体重七〜十八キロ未満用。

               

    3.学童用シート
    三〜八歳くらい、体重十四〜二十七キロ未満用。

               

※ チャイルドシートは、運輸省型式の認定マーク「自Cー○○○○」とJIS認定マークのついたものを使用しましょう。

●罰則など

 違反点一点となります。(罰則、反則金はありません)


 チャイルドシートの貸し出しをします

 市では、交通事故のない街づくりの実現に向け、交通安全施設の整備、啓発等の交通安全対策を積極的に進めています。そうした中、四月一日から道路交通法の一部改正により、六歳未満の乳幼児を自動車に同乗させるとき、チャイルドシートの着用が義務化されます。
 そこで、市では乳幼児を交通事故から守るため、守山市野洲郡交通安全協会から寄贈されたチャイルドシートを無料で貸し出します。

〈貸出台数〉
 幼児用シート 二十台
 学童用シート 四十台 
〈貸出対象者〉市内に住所を有する人で、同一世帯に満六歳未満の子どもが二人以上いる保護者(一世帯に一台)
 ※申し込みの先着順
〈貸出期間〉一年以内(翌年三月十二日まで)
〈申し込み〉三月八日(水)から市市民生活課(初日のみ市役所十二会議室)にて、印鑑持参のうえ申し込み。
〈注意〉電話での申し込みや事前の申し込みは不可。

         市市民生活課 電話(582)1119


3月の自動車の検査・登録手続き

     混雑緩和にご協力を!

 三月は大変混雑し、待ち時間が長くなります。
 名義変更・廃車・検査の手続きは、お早めに。
 なお、軽自動車(三輪及び四輪)については、軽自動車検査協会での手続きをお願いします。
 検査登録手続きは、テレフォンサービス 電話(585)7272で二十四時間お聞きになれます。

            

      近畿運輸局滋賀陸運支局 電話(585)7251
      軽自動車検査協会滋賀事務所 電話(585)7103


  万一のときに備えて交通災害共済

   交通事故にそなえ加入を市民生活課で受付

 市では、今年も「滋賀県市町村交通災害共済」への加入促進を三月末まで実施しています。
 受付は市市民生活課で行っています。ぜひ、この機会に万一の事故に備え、家族みんなで加入してください。
〈加入資格〉市内に居住し、住民登録、外国人登録をしている人▼市内の事業所に勤務している人▼市内の学校に在学している人
〈共済期間〉四月一日〜来年三月三十一日の一年間
〈掛け金〉一人につき年額五百円(途中からの加入も同額です)
〈見舞金〉死亡=百万円▼傷害=八十万〜一万円
〈そのほか〉自転車やバイクで転んだケガでも、一日以上医師の手当てを受けた場合には見舞金が支払われます。

         市市民生活課 電話(582)1119


              市嘱託職員を募集